Research Artisan
『1月 21日の夕ご飯。』
IMG_5124_convert_20210121072018.jpg

鶏もも肉のトースター焼き、イカフライ(冷凍)、刻みキャベツ、ゴボウサラダ、レタス、ブロッコリーとカリフラワーと人参のたらこマヨ焼き

お味噌汁。

夫は仕事で帰宅が遅かったので、子供たちと3人ご飯。

鶏もも肉を、トースターで焼いたら、すっごく縮んじゃったので

急いで冷凍のイカフライも揚げました。

たらこマヨ焼きは、パスタソースを使用。

お味噌汁のオクラは、冷凍のカット野菜、これ超便利( *´艸`)

地味弁。
IMG_5125_convert_20210121072037.jpg

保護猫のお母さん。
IMG_5123_convert_20210121071957.jpg

保護猫のお母さんは、隔離部屋で過ごしてもらっている。

ご飯を持っていくと、喜んで、こたつから出てきて、お出迎えしてくれるが

ほかの時は、基本、こたつの中から、こちらを睨み付けて

「しゃーー!!」

と怒る。

おやつを持っていっても、出てこない。

でも、おやつを見ると、よだれが止まらなくなるので

こたつの入り口に置いてあげると、ものすごいスピードで食べてこたつの奥に引っ込んでいく。

そんな、保護猫のお母さんが、こたつから出ている!

と言うのも、私だけで行っても、こたつからは出てこないけど

メロタンと一緒に行くと、大喜びでこたつから出てくるのだ。

でも、メロタンのほうは、戸惑い気味で、仲良くなる感じではないけれど・・・。

IMG_5122_convert_20210121071938.jpg

保護猫のお母さんは、積極的に、メロタンに寄って来ようとするけれど

メロタンは、私の方へ後ずさってくるのでした。

保護猫のお母さんが、うちに来たのが、9月末。

あっという間の4カ月。

うちに来たときは、もっと早く、簡単に、仲良くなれると思っていたよ・・・。

4年間、お外で頑張ってきたんだから、そんなに簡単に仲良くなれるはずないとわかっていても

ちょっと期待してたんだよね・・・。

どうしてあげるのが、保護猫のお母さんにとってのベストなのかが

わからないのが、もどかしい。

幸せにしてあげるための保護なのに・・・。

まんがで読む はじめての保護猫 [ 猫びより編集部 ]

空前絶後の保護猫ライフ!池崎の家編 [ サンシャイン池崎 ]



【2021/01/25 07:24】 夕ご飯と猫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<1月 22日 23日 24日の夕ご飯。 | ホーム | 1月 20日の夕ご飯。>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
https://sugarsugarvanilla.blog.fc2.com/tb.php/4985-e9ae95a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

ブログ内検索

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる